1. トップ
  2. 2014年6月
投稿日
2014年6月28日 09:18
テーマ:

先日、西武池袋店で行われた長谷川高士トークショーの写真です。

20140707img.jpg

出版本の評判が良く、
そごう西武からオファーがあり多くの方々にお越しいただき、
トークショー&サイン会が開催されました。
心にしみる おもてなし対話力などの具体的な話や、
メイキングでの裏話なども語られ、
サイン会では行列が出来ていました。


この写真の人物は、
著者の長谷川高士。STグループの代表です。


実は、50歳になり、急に健康を意識するようになりました。
3ヶ月前、血糖値が上がり主治医に警告されたのです、
「このままでは、最悪な老後になる・・・」
(具定例、アレコレ・・・)

自己愛をモットーとしている、長谷川にとって
それは、一番の「脅し文句」でした。


私が20年前から「体重を落とした方がいい」と、
大声で脅迫的に叫びつづけてきましたが、
太っている事が、自分のモットーだとほとんど痩せる気はなかったのです。
50歳という年齢、プロからの具体的な脅し、これは、意味がありました。


早速、主治医の柳澤先生の指導のもと、食事改善が始まりました。
1ヶ月に5キロほど体重が減り、順調に数字も回復していきました。
北里病院の専門の担当医も見本にするほど、素晴らしい推移でした。


炭水化物と糖質を取らずたんぱく質を摂取する方法で簡単に結果が出たのです。


今まで、食品を買う際にチェックしていたのは、カロリー。
でも、50歳の体脂肪だらけの身体にとって気をつけなければならないのは、
カロリーではなく、糖質。


つい最近、長谷川は、寒天食品をとってダイエットをしてる私をみて、あざ笑いました。
「炭水化物と糖質の数字、見てごらん、、あんた、馬鹿だね」
確かに、最近急におなか周りのぜい肉が硬くなっているのを感じていました、
早々に中止し、私も長谷川の方式に鞍替えしました。


すると、2週間ほどですっきりしてきたんです!!!


周りの熟年の先輩方に聞くと、
多くの方がその食事改善で成功していることが分ったんです。


長谷川にしばらくぶりに会った方々は、「痩せましたね! どうしました?」と聞き、
癌かと思った、とか、疲れてますか?とか、比較的ネガティブな反応ですが
本人は痩せたと言われて大喜び、、、何をかくそう、20年前は120キロもあったんです!!


私が最初に見た長谷川は、まるで45歳の疲れたおじさん。(実際は30歳)
それが、今や、身長176センチ 体重75キロですから。


柳澤先生、素晴らしい警告を、本当にありがとうございました!!!
最悪の老後にならずにすみそうです、今のところ・・・


皆さんも是非、夢をもって過ごしてください。何とかなります、
ちょっとした きっかけで物事が好転する身近な事例でした!


2014/6/28
阿久津五代子

  • 1