1. トップ
  2. 2014年2月
投稿日
2014年2月10日 09:43
テーマ:

結婚式の関連の仕事をしていると
いろいろな方と巡り逢います。


STの事務所の司会者さんで結婚した方がいて、
その方のお披露目パーティを
こっそり企画してくれたお友達がいました。


そのお友達の発案で私から
サプライズのメッセージを入れる事になりました。

そんな機会を頂き、
私は改めてその司会者さんとの思い出を振り返りました。


人と人の出会いは、奥深くて長く長く続くものなんだなぁ。


s-GR176.jpg

偶然の中に必然がある、
その司会者さんの結婚相手は、STの外注のプロ音響さんで
作曲などをメインで手掛けるアーティストさんでした。

偶然2?3回だけ同じ現場で仕事をした関係ですが、
ご縁は発展しあっという間に結婚する幸運をつかみました。


人生っていうのは、すごいなぁ・・・・

以下は私から司会のMさんにあてたお手紙です。

Mさんへ。


今日は、皆さんに囲まれて本当に幸せですね。

良くしてくれる優しいお友達がいるという事は
得難い宝ですね。
ずっと、ずっと、大切にしてください。


今日はおめでとうございます。

Mさんのウエディングドレス姿本当にステキでしょうね。
優しくて大らかな旦那様と愛くるしいTくん・・・
そしてステキなお友達。
Mさんのこぼれんばかりの、ピカピカな笑顔が浮かんでくるようです。


Mさんとの出会いは、9年ほど前。
「美人で、ちょっと固い雰囲気
でも、まじめで素直な方」という印象でした。


その第一印象のインスピレーションから、
「ウエディングの司会」という仕事が、
Mさんを進化させ成長させると、確信しました!


この仕事は、とても責任の重い仕事です。結婚式という人生の中間地点の
最も力をいれた、大切な時間を、最後の仕上げとして声と
笑顔だけで完成させる仕事です。


様々な能力が求められ、揺るがぬ人柄も真髄では必要とされます。

司会の担当を持ち始めると100%例外なく、挫折や拒絶を味わいます。
そこで、負けてしまい、ドロップアウトしてしまう方も沢山います。

Mさんは、繊細で且つ明るい気持ち、そして何より負けるものか、
という気持ちで、その壁を乗り越えてくれました。

何度も迷い、苦しんだと思います・・・

いろいろな事を話し合いましたね。
なぜ、この仕事を選んだか?
自分に本当にできるのか? 
どう乗り越えられるのか?
ひとつ一つ話し合いましたね。

お互いに泣きながら話した事もありましたね・・・


いまでは、遠い昔の事のように懐かしい思い出です。

あの苦しい時期を乗り越えて、
自分という輝きを見つけた、
その経験、成功体験は、
一生を通じでMさんの自信につながると思います。
これから何があっても、
必ず乗り越えられると思います。


私も事務所の皆も、司会の仲間も音響さん達も、
皆、Mさんが大好きです。
いつも、裏表がなく信頼できますし安心してお付き合いできます。
誠実で気持ちの綺麗な人はめったにいないと思います。
STの大事な宝です。


旦那様さんのたぐいまれな個性と大らかさと、
ビックな人柄を持つ男性と結婚できたこと。

Tくんという、代え難い命を得たこと。

Mさんにとって、素晴らしい事ですね。

これも、Mさん自身が輝いているから
得られた幸運ですね。


これからも、一生輝き続けてください。

この仕事は、女性を一生さびさせない仕事です。
ぜひ、テオくんのためにも、
沢山稼いでくださいね(笑)
司会としてのMさんにも、大いに期待しています。

これからも色々な壁を難なくぶち破り、
沢山経験しぐんぐんと成長を続けてくださいね。
ママとしても、ずっとステキでいてくださいね。

ママになるとおばさんっぽい考えになり
ずうずうしくなる人が多いので、
Mさんはいつまでも初々しい謙虚さを
保っていてくださいね。

これかも、大いに楽しみ、大いに笑いましょう。


ファミリーの皆さん、
本当におめでとうございます!!!

そして、この会を作ってくださった皆さん、
本当に本当に、ありがとうございました。

心から感謝します!!!
これからもファミリーをよろしくお願いします!!!

  • 1